上岡龍太郎の現在は?探偵ナイトスクープ激怒とは何?弟子のテントが事故死!

上岡龍太郎さんの弟子のテントさんが

交通事故でお亡くなりになりました。

上岡龍太郎さんといえば

パペポTVや探偵ナイトスクープ初代局長で

現在は引退しており上岡龍太郎さんの現在や

パペポや探偵ナイトスクープの伝説なんかを

ちょっと掘り下げて見たいと思います。

Sponsored Link


プロフィール

出典jisin.jp

出典jisin.jp

本名:小林龍太郎(こばやしりゅうたろう)

高座名:立川右太衛門(たてかわうたえもん)落語立川流門下

生年月日:1942年3月20日

出身地:京都市京都府左京区

血液型:AB型

身長/体重:165㎝/㎏

学歴:京都西高校卒業

所属:上岡プロモーション・米朝事務所・元吉本興業

趣味:ゴルフ・ジョギング(マラソン経験有り)

家族構成:妻・息子1人(小林聖太郎)

弟子:江本龍彦・大空テント・九十九一・赤滝圭一郎・中西一一・ぜんじろう・野口小太郎・加藤吉治郎

高知出身で弁護士の父と宮崎出身で資産家の母との間に生まれるが

母は龍太郎が小学4年生のときに乳がんで逝去される。

高校卒業後大学受験(立命館大学)に失敗。

どうせならレベルが高い大学に立命館大学を選んだようです。

そこで京都でバンドボーイやジャズバンドの司会を務める。

そこで男前で喋りもとくいなことから地元では有名になる。

1959年に浜村淳に弟子入りを懇願するも断られたが

浜村淳の紹介でロカビリーバンド

「田川元祥&リズムワゴンボーイズ」に加入する。

1960年には横山ノックの誘いにより

「横山パンチ」という名前で横山フックと共に

漫画トリオを結成する。

1968年に横山ノックの参議院議員選挙出馬の為

漫画トリオ活動停止する。

その後「伊井パンチ」を経て

「上岡龍太郎」を名乗るようのなる。

出典textream.yahoo.co.jp

出典textream.yahoo.co.jp

出典chumoku-topic.info

出典chumoku-topic.info

伝説的なTV番組

関西では

1975年から『ラブアタック』

1978年には『花の新婚カンピューター作戦』

全国区では

1987年には『パペポTV』

1988年には『探偵ナイトスクープ』

1990年には『EXテレビ』

1996年には『上岡龍太郎にはだまされないぞ』などがある。

この頃の上岡龍太郎さんはとても刺激的で

いろんなタレントさんに影響を及ぼしたと言われています。

パペポTVは笑福亭鶴瓶さんとの二人きりのトーク番組で

その後の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで』や

『さま~ずさま~ず』などの元となった番組で

当時は今では考えられない、2人の間に一斗缶のような灰皿を置いて

タバコを吸いながらトークをしていました。

その後上岡龍太郎さんが先にタバコを辞め

灰皿は半分に削られ鶴瓶さんの方だけになり

しばらくして鶴瓶さんもタバコをやめて一斗缶のような灰皿は無くなりました。

この番組伝説的と言われる一つには

大阪城ホールや武道館でもライブをやり(放送はなし)

放送禁止用語の言い放題で(笑)

絶対に相撲では鶴瓶さんには負けないと豪語していた

上岡龍太郎はあっさり負けてしまうという(笑)

そういったこともやっていました。

ちなみにわたくしは武道館に見に行きました(笑)

出典www.kanzo.jp

出典www.kanzo.jp

出典getplay.pk

出典getplay.pk

2人の下の赤い缶が灰皿!!!

探偵ナイトスクープ

出典middle-edge.jp

出典middle-edge.jp

探偵ナイトスクープで激怒して退席するという前代未聞の出来事。

これはオカルトや心霊、霊媒師や超能力者やに関しては

一切の妥協を許さないという姿勢から

番組の内容に信頼性が無いと感じれば

「ふざけるんじゃない」と激怒して

番組の途中で退席するということもありました。

 

突然の引退!

パペポTVで2000年には芸能生活40周年で

隠居するといきなりの引退宣言。

その通りに2000年に引退するという潔さ!

素晴らしいの一言に尽きます。

こんな芸能人はこの先もなかなか出てこないでしょうね!

引退の理由には21世紀には

自分の芸は通用しないということのようです。

自分の後を引き継いでくれる者も現れた事も自覚していたようで、

その一人が島田紳助のようです。

島田紳助も師と仰ぐ人物のようで

節目節目にはアドバイスをもらっていたようです。

 

世間を騒がせた芸能人たち!記事はコチラ!

 

弟子のテントさんの突然の訃報

20016年9月27日19時45分ころ

大阪市天王寺区で交差点を横断中に

44歳の会社員が運転する乗用車にはねられ

頭部を強打し大阪医療センターに搬送されるも

既に心肺停止しておりその後死亡が確認されたようです。

テントさんはツチノコ芸人とも呼ばれていて

理由はめったにお目にかかれないからで

パチンコをネタにした芸が有名でした。

元々はコンビで漫才をしていましたが

解散しピン芸人として活動していました。

出典matome.naver.jp

出典matome.naver.jp

本名:三浦得夫(みうらとくお)

生年月日:1951年5月16日(享年65歳)

所属:吉本興業

上岡龍太郎さんは引退のときテントさんに

上岡龍太郎という名を継がないかと言われたそうです。

でもあまりにも存在が大きすぎてなのかお断りしたそうです。

Sponsored Link


上岡龍太郎さんの現在は?

ジョギング姿を大阪城辺りで見かけられるようですが

現在は使い切れないほどの貯金を

奥様と楽しく過ごすために使われているようです。

テレビの出演はワイドショーなどで取り上げられるくらいで

関わりのある方が逝去された時ぐらいなので

悲しい表情ばかりでさみしいです。

インタビューでも「もう私は一般人ですので」と

丁重にお断りしているくらいです。

今度は弟子のテントさん・・・あまりに突然で

しかも不慮の事故、本当に辛いことだと思います。

テントさん、ご冥福をお祈りします。

まとめ

もうこのような発言力、影響力を持った

自分の思いをここまで曲げない芸能人は出てこないような気がします。

最近のTV番組がつまらなくなったのも

こういった人物がいなくなったからでは無いでしょうか。

今から上岡龍太郎さんに復帰してほしいとは思いませんが、

誰かが受け継いでほしいものです。

今後のTV界に期待したいと思います。

オレンジ!(^o^)!